校長あいさつ

行田市立長野中学校 校長 池野 透

ようこそ、本校のホームページにアクセスしていただきましてありがとうございます。

本校は、昭和22年4月に忍町立第4中学校として設立され、昭和25年4月に行田市立長野中学校と校名を改称し、これまでに15,493名の卒業生を送り出している歴史と伝統ある学校です。校区内には、県立総合教育センターや県立進修館高等学校、行田市総合体育館などの施設を有し、教育環境に恵まれた中学校です。本年度は、18学級、518名の生徒が学んでいます。

  • 〇 「生徒が主役」の教育活動を実践します。
  • 〇 「チーム長野」として、全職員・生徒がスクラムを組み、一丸となって取り組みます。
  • 〇 「家庭・地域と連携・協力」して信頼される学校づくりに取り組みます。

イメージ

以上の学校経営方針のもと、「よさやとりえを伸ばし 笑顔あふれる学校」を目指し、日々の教育活動に全力で取り組んでおります。このホームページで多くの皆様に長野中学校を知っていただくとともに、たくさんの方々と交流できる機会が膨らむことを願っています。