午後、生徒会選挙を行いました。昨年は、校内放送による立候補者、推薦者の演説を行いましたが、今年はネット回線を使って、演説を生中継して、各教室で視聴しました。

放送スタジオは「パソコン室」。

 

 

 

 

 

各教室でも、みな真剣に演説に耳を傾け、拍手を送っていました。職員室でも先生方が候補者の演説を視聴しました。

 

 

 

 

 

演説会終了後は、事前に用意した投票室に移動して、投票が行われました。

 

 

 

 

 

さて、結果はどうでしょう? 来週中には発表になる予定です。

また、これまで頑張ってきた現生徒会役員のみなさん、ご苦労様でした。あと1か月ですが、宜しくお願いします。

 

 

 

さわやかに晴れ渡った空。秋らしい一日です。木々も落葉を始めて冬支度ですが、緑化委員さんが玄関や花壇にきれいな花を植えて管理してくれています。一年生が授業で栽培している菊も満開です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ゴミ拾いをしながら校地内を歩いていると、あちこちに花が咲いています。いくつか紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つばき、さざんか……。名前の分からないものもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温暖化の影響でしょうか? 明らかに季節はずれの「つつじ」や「あじさい」も咲いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南天などの実もたくさんあります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日も、さわやかな一日であることを祈ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生の菊の栽培。

結構キレイに咲いています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三者面談中ですが、もしお時間があればご覧ください。自転車置き場の向かいにあります。

 

5日、8日、9日の授業公開には多くの保護者の皆様にご来校いただきましてありがとうございました。3日間で延べ約180名でした。

 

 

 ”彩の国教育の日”のイベントの一つとして「授業公開」が行われました。本日はその1日目。

 

 

 

 

 

コロナ禍での授業公開ということで、各地の成功事例を参考にして、各クラスを3グループに分け、参観時間も制限させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、全校で71名の保護者のご来校がありました。公開は、あと2日。11月8日(月)、9日(火)です。授業開始時刻などの詳しい情報は、お子様を通して配付いたしましたお知らせ文書をご覧ください。

 

11月の三者面談を目前に控え、進路PTAを開催しました。

 

 

 

 

 

感染対策を行いながら、例年通り「親子」での進路説明会となりました。コロナ禍で高校受験手続もかなり変更されました。ミスのない受験にしたいものです。

 

県東部教育事務所 市教育委員会 の方々をお招きして、数学科の授業研究会を開催いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生の少人数クラスの授業について、意見交換と授業改善のアドバイスをいただきました。

 

 

 

 

第36回 浮き城のまち行田 少年の主張大会が開催されました。

長野中学校代表(3年生)は、素晴らしい発表を行い、見事に「忍郷友会長賞」を受賞しました!

おめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 


保護者の方の入場を制限し、プログラムも縮小して、実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中の体育祭予行。朝から雨がぱらついて曇り空。延期か中断か、迷いながらの開始でしたが、どうにか午前中に実施することができました。

 

 

 

 

 

 

リモート授業なども影響して、練習量もかなり少ないことから、例年になく丁寧な予行となりました。

 

 

 

 

 

 

応援も予行?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護者入場制限の中での開催ですが、好天に恵まれることを祈っています。

 

コロナ禍で、授業の形態にもさまざまな規制がありますが、外部の先生をお招きして、「話し合い活動」についての授業研究会が行われました。

 

 

 

 

 

 

授業開始前の手指消毒。マスク着用。そして今までとは違う形のグループづくり。

真ん中が空くかたちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各グループ代表の発表内容も、かなりよくまとめられていました。

 

体育祭まであと1週間余り。本日の5校時に2回目の全体練習を行いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11日に続いて2回目ということもあり、入退場などの動きを予定どおり行うことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感染が落ち着いてきてはいますが、対策は万全を期して、待機時はマスク着用、開始時終了時に手指消毒もしっかり行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気温は低くても、強い日差しの中での練習になりました。

今年も昨年同様、3年生の保護者各家庭1名のみという入場制限を実施させていただきますが、ご協力をお願いいたします。

市教育委員長より、緊急事態宣言に伴う「ご家庭へのお願い」について通知がありました。

ご家庭へのお願い

ア 規則正しい生活習慣の徹底させてください(含 健康観察)
イ 発熱等の風邪症状がみられる場合や、家庭内に体調不良者がいる場合は外出や登校をさせないでください
ウ 基本的感染防止対策の徹底させてください(三密の回避、正しい手洗い、マスクの着用)
エ 不要不急の外出を避け、可能な限り速やかに帰宅をお願いします
オ 児童生徒のみの会食等は自粛してください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週1週間、有志のみなさんによる横断幕制作がおこなわれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は最終日。どのクラスも個性あふれる作品が仕上がりそうです。暑い中、毎日手伝ってくれたみんな! ありがとう。

クラス全員に見てもらえる日が待ち遠しいですね。

 

生徒会が中心となって、校内での全校を讃え合う「長野鐘賞」が発表されました。独特のネーミングのため、対外的には一般的な名称「学校善行賞」として扱っています。

 

 

 

 

 

 

 2年生は、7月19日の学年集会で、学年善行賞を受ける生徒の発表をしました。今回は、各学級担任が学年目標「自立/尊重/開拓」の具現化に伴い、学級目標の実践に努めたと思われる生徒に授与致しました。2,3学期も同様に学年善行賞を実施していきます。各学級全員の生徒が今年度終了するときには受けられるように学校生活を過ごして欲しいと思います。

 

2年生の総合の授業で、タブレットを活用する授業を行いました。本時は表計算ソフトを活用し「仲間が感じるあなたの職業」を学習しました。とある物語の主人公になり、その中でどのような職業に就き、どのような職業の仲間をつれていき、また仲間はあなたにどのような職業を期待していますか、という出題をしました。出題に対しワークシートに答えを記入し、タブレットにその集計で表を作成し、グラフにまとめるといった学習内容でした。生徒たちは教師の指導のもと、罫線を引く作業から行いました。しかし、なかなか思うようにいかず苦戦する様子が伺えましたが、互いに声を掛け合い、教え合いながら学習を進めることができました。そんな生徒たちの活動する姿を見て、2学年の学年目標の一つでもある「開拓~自ら動き、良き環境、良き人間関係を築こう~」に一歩近づいていると感じました。2学期も引き続き、生徒たちの日々の成長を楽しみしてください。

1 / 9512345...最後 »