スキー学校、2日目を迎えました。

朝食前に朝の健康チェックを行っています。

健康観察

朝食はバイキングです。

バイキング

焼きたてのパンケーキも食べられます。大人気です。

パンケーキ

朝食会場

スキー講習2日目、9時~11時30分まで午前のレッスンです。

最初からリフトに乗って頂上まで上がる班もありました。

リフト

山頂からの眺めです。

本日は、晴天に恵まれ、信州の山々がよく見えます。

雄大な自然を実感できました。

ゲレンデコンディションもパウダースノーがしっかりと圧雪され、

最高の状態です。

ちなみにここは上級者コース(急斜面)です。

山頂から

生徒たちは、インストラクターの先生から

丁寧に指導を受けています。

講習1

講習2

講習5

ちょっとひと休み・・・。

講習6

昼食は、牛丼or親子丼の選択制です。

牛丼

親子丼

インストラクターの先生と一緒にランチです。

昼食

午後の講習は、13時~15時30分まで。

全部の班がリフトに乗りました。

現在は、滑れるコースがどんどん増えるとともに、

スキーの楽しさを大いに感じている頃です。

午後の講習

午後の講習2フリー滑走1

15時30分から30分間のフリー滑走です。

希望制としましたが、105名の生徒が滑りました。

友達と一緒に滑ることができ、スキーが一層楽しくなったようです。

フリー滑走

フリー滑走

フリー滑走

18時からは、楽しみな夕食の時間です。

今回もバイキング。

チョコレートファウンテンや牛焼肉など相変わらずメニューが豊富です。

バイキング

バイキング2

バイキング3

夕食

メニューの一例です。

食事がおいしくて、つい食べ過ぎてしまいます・・・。

メニュー

19時15分から、インストラクターの先生へお礼の手紙を

書きました。

こんなに滑れるようになったという感謝の気持ちを綴っています。

お礼の手紙

 

お礼の手紙2

この後は、自由時間、掛別会議、しおりの記入、部屋別ミーティング

と続き、22時に就寝します。

 

2日目は、体調不良者や軽いケガをした生徒も少し出ましたが、

午後には回復し、午後は講習受講者全員が参加することができました。

全員がリフトに乗り、かなり技能を向上させました。

天候にも恵まれ、最高の1日だったと思います。

明日は最終日。最高の思い出を持ち帰ることができるように、

最後まで気を抜かずに生徒たちを支援してまいります!

多くの事業所の皆様のご協力により、昨日より職場体験学習が行われ、本日2日目となります。実社会を経験するとあって、ふだんとは違った面持ちで頑張っている姿が見られています。『働く』ことをしっかりと捉えてほしいと思います。

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

職場体験学習

この体験を生かして、さらなる成長につなげていきましょう。

 

 

 

 

 

 

予定より15分遅れの12時15分頃、志賀高原オリンピックホテルに到着。

早速昼食です。カレーライスorそぼろ丼の選択制でした。

昼食

カレーライスそぼろ丼

小雪の舞う中、開校式です。

 開校式

スキー実習班に分かれてレッスン開始です。

はじめは、スキーの履き方を学びます。

スキー履き方

次に、正しい転び方の練習です。

転び方

上級班1

上級(スキー経験者)班は、まもなくリフトに乗りました。

上級2

ボーゲンでしっかりと滑っています。

上級3

 講習後、本日はクラス対抗雪上レク。

はじめに、雪だるまづくり。

気温が低く粉雪のため、雪だるま(雪の塊)をつくるのは至難の業です。

雪だるま

雪だるま

次に、スポーツ雪合戦を行いました。

本格的な合戦場でした。

とて白熱した戦いとなりました。

雪合戦1

雪合戦

夕食はバイキングでした。

バイキング

目の前で天ぷらを揚げてくださるサービスも!

天ぷら

夕食

メニューの一例です。

メニュー

本日は、数名の生徒が体調不良を訴えましたが、大事には至らず

夕方の雪上レクではほぼ回復して参加していました。

明日は、丸1日レッスンの日。

長中生は、元気があって粘りがあるとインストラクターの方にお褒めの言葉をいただきました。明日も上達が見込めそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日から2泊3日でスキー学校が実施されます。6時30分には校庭にきちんと整列し、出発の会が整然と行われました。

1年生スキー学校

1年生スキー学校

1年生スキー学校

1年生スキー学校

1年生スキー学校

1年生スキー学校

7時に出発しました。

この3日間で多くのことを学び、またひとつ成長した姿を見せてほしいと思います。

 

本日は3年生実力テストが実施されています。

3年生実力テスト

3年生実力テスト

3年生実力テスト

落ち着いてこれまでの努力の成果を発揮していきましょう。

各学年フロアに目を引く掲示物が貼られています。

1年生のフロアには

3年生実力テスト

3年生実力テスト

2年生のフロアには

3年生実力テスト

3年生のフロアには

3年生実力テスト

3年生実力テスト

3年生実力テスト

3年生実力テスト

3年生実力テスト

まとめと仕上げの3学期。ベストを尽くして希望の春を迎えていきましょう。

 

 

昨年2018年を表す漢字一文字は「災」という字でした。災害が頻繁に起こり、そのスケールも大きいものになってきました。

本日、火災を想定して避難訓練を実施しました。

避難訓練

避難訓練

避難訓練

避難訓練

避難訓練

体育館耐震工事をしているところなので、避難経路も変更し、身の安全確保を行いました。冷たくて強い北風の中、長中生一人一人が真剣に取り組んだ訓練でした。全体が避難、整列できたのが4分25秒でした。いつもとは違う避難ではありましたが、臨機応変に正しい判断・行動が求められるということを認識してほしいと思います。

8年前の東日本大震災で校庭に避難した時も、今日のような冷たい風と冷たい雨が降ってきたことが思い出されました。

「備えよ、常に」、物心両面で心がけるべきことだと思います。

 

 

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

3学期始業式

まとめ、仕上げの3学期がスタートしました。担任の先生からのメッセージに迎えられ、心新たにやる気がみなぎってきたことでしょう。

3学期始業式も放送で行いました。各学年代表の意見発表も力強く意欲的なものでした。

3学期始業式

3学期始業式

3学期始業式

3学期始業式

冬休み期間中の競技会の表彰を紹介し、校長室で伝達しました。

3学期始業式

さあ、まとめ・仕上げの3学期を充実させ、一人一人の努力が成果となって花開く春を心待ちにしながら頑張っていきましょう。

 

本日2学期終業式を行いました。今年度は体育館が耐震工事のため使用できませんので、放送による終業式となりました。校長式辞のあと各学年の代表がそれぞれ意見発表を行いました。

2学期終業式

2学期終業式

2学期終業式

2学期終業式

2学期終業式

その後交通安全の講話、及び通学路の確認についてのお話がありました。表彰については放送で紹介したあと、校長室で伝達しました。

2学期終業式

2学期終業式

2学期終業式

長中生の頑張りと成長が見られた2学期だったと思います。引き続き3学期も、持ち前の地力と底力を十分発揮してさらに伸びていってほしいと思います。

11月下旬から、3年生全員を対象に校長面接を行ってきました。自分自身の進路選択についてどう考えているのか、今後どのような道を歩んでいこうとするのか等を尋ね、これからの正念場を力強く乗り越えていくよう激励致しました。

3年生面接

3年生面接

3年生一人一人が自身の進路について明確に意思表示をし、前向きに取り組んでいる姿を実感しました。風邪やインフルエンザなどの病気を予防し、思わぬケガに用心して、ベストな状態で試験に臨んでいきましょう。

 

本校は平成29年度、30年度の「彩の国の道徳」研究推進事業研究協力校の委嘱を埼玉県教育委員会から受けています。その研究の一端として道徳授業研究会を開催し、東部教育事務所、行田市教育委員会から指導者を招き、また、市内各小中学校の先生方にも参観・協議に加わっていただきました。

道徳授業研究会

道徳授業研究会

道徳授業研究会

道徳授業研究会

道徳授業研究会

道徳授業研究会

道徳授業研究会

道徳授業研究会

道徳授業研究会

道徳授業研究会

道徳授業研究会

今回の協議並びに指導を十分生かし、いっそう授業に活かしてまいります。

本日、3年生は総合的な学習の時間で福祉体験学習に取り組みました。内容は手話講座です。各クラスに講師の先生をお迎えして手話について学びました。お話をうかがうとともに、実際に手話を使ってコミュニケーションを図る学習等を行いました。

3年生手話講座

3年生手話講座

3年生手話講座

今日、明日の二日間、1、2年生の期末テストが実施されます。テスト開始前の8時33分頃、かなり揺れを感じる地震がありました。特に、被害もなく、一安心でした。

1,2年期末テスト

1,2年期末テスト

めいめいが真剣に取り組んでいます。終わりのチャイムが鳴るまで、何度も見返してねばり強く取り組みましょう。

中庭に目をやればすっかり秋の景色です。

1,2年期末テスト

先生方がそっと掲示してくれた『ひとこと』がじわっと心に染みいってきます。

1,2年期末テスト

1,2年期末テスト

 

授業風景を引き続きお届けします。

3年生の英語の授業です。

授業風景6

授業風景6

授業風景6

授業風景6

授業風景6

授業風景6

関係代名詞 which を使った英文から類推されるものを推測して答える活動です。ヒントとして提示される英文は3つ、いずれも関係代名詞で説明が付加されたものです。その活動の後で、今度は生徒自身が同じように英文を作り、出題しました。学習活動としてはかなりクリエイティヴなものです。(近頃は、入試等、自分の考えを英文で表現する問題が増えてきています。)継続して頭に浮かんだアイデアを英文で表現することで慣れていくものと思います。なお、作った英文はALTが添削をして個人に戻されます。

のぞみ学級の数学の授業です。

授業風景6

授業風景6

授業風景6

コンピューターと電子黒板を使って、割合や分数について学んでいるところです。これからは日常生活でもコンピューターやAIを用いて生活することが多くなってくることと思います。そうした観点からも今の中学生にはコンピューターリテラシー(コンピューターを道具として使うための基本的な能力のこと。コンピューターを操作して、目的とする作業を行い、必要な情報を得ることができる知識と能力を持っていること。)が望まれています。授業の中に取り入れながら学習内容とコンピューター操作の両面について学んでいます。

2年生の国語です。

授業風景6

授業風景6

授業風景6

授業風景6

「ガイアの知性」という文章を読解しています。映像で話の内容をイメージ化し、段落読みをしながら、用意したワークシートに沿って筆者のテーマとなる主張を読み取っています。「人間の知性とは何か、象・鯨の知性とは何か」を探りながら知性の本質に迫っていく活動を行っています。字面を読むのでなく、文章を読み込んでいくといったスキルを身につけてほしいところです。

2年生の英語です。

授業風景6

授業風景6

授業風景6

授業風景6

先生から歯切れのいい英語がシャワーのように教室に満ちています。黒板には理解の手助けとなる挿絵が掲示され、典型的な語学教室に踏み込んでいます。『習うより慣れよ』と言われますが、授業中耳に入ってくる英語や英文がすらすらと口に出てくるように取り組みましょう。本文の内容は reuse, reduce, recycle を扱った題材で環境に関わる社会的な問題について考えていきます。先生からクラスの生徒に、家庭で読みの練習をする時は、最初は教科書を見て、つづいてそのまま教科書は見ないで読むようにすると定着しやすいことが話されました。

昨日、今日と3年生は2学期期末テストに取り組んでいます。

授業風景6

授業風景6

近頃は国語でも放送を聞いて答える問題があります。確かに音声で伝えられることを理解することは大切なことです。答案が返ってきたらよく見直しておきましょう。

 

今日の授業風景を紹介致します。

1年生の体育。

インターバル走に取り組んでいます。

授業風景5

授業風景5

授業風景5

授業風景5

授業風景5

授業風景5

1年生も入学して早8ヶ月。走りっぷりを見ても、明らかに小学生のそれとは違って、力強く、たくましく大人の走り方になってきました。成長の足跡が見られます。先生の指示に従っててきぱきと行動し、意欲的に授業に臨んでいるのがわかります。先生の「(走っていて)きつい時に何があればうれしいですか?」の問いかけに「応援です。」実際に走っている仲間に、「頑張れ」、「ファイト」、「顔を上げて」、「前を見て」などの声かけで、力をもらっているかのようです。3分間走、4分間走、最後まで力を抜かず走り抜くのは相当きついことかも知れませんが、皆、やり抜いていました。

つづいて3年生の数学です。

授業風景5

授業風景5

授業風景5

授業風景5

授業風景5

授業風景5

現在習っているのは、『相似』です。対応する辺に目をつけて、相似比を求め、比例式にあてはめて長さを求める、この活動の習熟を図っています。先生の問いに積極的に答え、集中して例題に取り組み、心地よい学びの場になっていました。やはり授業でも素直な気持ちで臨み、没頭していくことが大切です。確実に学力の定着へとつながっていくことと思います。エビングハウスの忘却曲線ではないですが、習ったことは早く復習して確実なものにしていきましょう。

次に3年生の社会科です。公民の裁判について学んでいます。

授業風景5

授業風景5

授業風景5

授業風景5

授業風景5

授業風景5

黒板のみならず、ワークシート、資料集、電子黒板等々、多彩に教材を提示して、思考を深めながら授業を進めています。ただ暗記すればよいというのでなく、ある課題について例示されたものを対比し、理由を考えながら意見を表明し、結論を導いていく、そうした学習活動が展開されていました。授業終わりの最後の5分で、個人個人それぞれが本日の学習の振り返りを行い、今日学んだことを自分の言葉でまとめていました。自分の力で考えていく、この積み重ねできっと力がついていくことと思います。

 

引き続き、長野中の現在の授業風景を紹介致します。

2年生の音楽。ベートーヴェンの交響曲第5番について学習しています。

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

オーケストラのコンサートマスターの役割、曲の中に出てくるリズムの確認、実際のスコアを見ての深い理解、第4楽章の曲調が示すもの、指揮者による表現の違いなど、クラッシックの奥義に興味関心を抱かせる授業でした。音楽に浸っていたい、と感じたのではないでしょうか。

2年生の美術。パブロ・ピカソの作品について学びました。

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

黒板に貼られた9枚の絵を見て、どれがピカソの作品か推測した後、すべてがそうであると知り、ピカソはいろいろなスタイルの絵を描いたことに驚いたようです。そして絵を見て題名を一致させました。ピカソの作品には、青の時代、バラ色の時代、新古典主義の時代、キュビズムの時代があることを学びました。資料集でも確認しましたので、美術館での作品鑑賞よりずっとずっと身近に感じる、のみ込みやすい説明でした。あわせて、2年生は粘土を使って造形の作品づくりに取り組んでいます。

1年生の家庭科の授業です。学んでいるのは『食品の選択、購入、保存』についてです。

授業風景4

授業風景4

授業風景4

食品購入にあたっては、「冷凍」、「地場産」、「有機栽培」のいずれを選ぶかについて理由を挙げて考える学習が行われていました。ワークシートにまとめて、それぞれが選択した物とその理由を発表しました。安心・安全、値段がちょうどいい、鮮度が保たれていておいしい、農薬を使っていない方がいい、マークが付いているので安心できる、地産地消、等々、「なるほど。」と思わせる発表に感心しました。

つづいて1年生の技術。製作に取り組んでいます。

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

のこぎり、げんのう、かんなを使って製作に勤しんでいます。皆真剣な表情で意欲的に作品づくりに取りかかっています。その個人個人の取組を先生が丁寧に確認し、指導支援しています。授業終わりの片付けも皆で協力して取り組んでいました。自分で作った物を使うとなると、本当に愛着がわくことと思います。教室の南側には3年生が丹精込めて栽培した菊の大輪が美しく咲いています。

3年生の国語の授業です。熟字訓、を学んでいます。

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

授業風景4

さすが、3年生。(この「さすが」も本日の熟字訓の授業で、「流石」の読みとして出題されていました。)教室全体から真剣な雰囲気が醸し出されてきています。前の授業は体育だったそうで、インターバル走に取り組み、まだ身体が熱かったり、のどかれがしていたりといった状況でしたが、きちんと切り替えて授業に臨んでいました。期末テストの出題範囲でもあるということで、「今ここで」覚えてしまおう、という心がけが大切です。しっかりと覚えて、マスターしていきましょう。